【“超”効率的なPM育成の秘訣!!】

本セミナーは、プロジェクトマネジメント理論の導入部分である【プロジェクトマネジメントの定義】と【プロジェクトの3大制約】について、講義やワークショップを通じてお伝えいたします。
今回は、この体験会を通じて、プロジェクトマネジメントのベースとなる部分を理解いただきつつ、ご自身の業務を客観的に見ることで、より高い効果を得ることができます。
コース名 【体験会】実践型ワークショップで学ぶ! プロジェクト・マネジメントの基礎
コースコード ENG007S
対象 ○ 事業・研修企画ご担当者の方。
ITSS職種・
レベル
目的
コース概要
【第一部】
「そもそもプロジェクトマネジメントとは何か?」
プロジェクトマネジメントとは、米国もしくは、英国のいずれかの計画立案の方法論になります。
今回は、まず講義において、プロジェクトマネジメントとは何かという点をお伝えした後、ワークショップを行います。

【第二部】
「プロジェクトにおける3大制約」
プロジェクトにおける3大制約は、一般的にQCDと言われていますが、米国のプロジェクトマネジメントの知識体系であるPMBOKであると、その考えは異なります。今回は、そのプロジェクトにおける3大制約について講義でお伝えした後、ワークショップを行います。

「担当講師」
主任講師 前田 和哉  米国PMI認定PMP,EXIN認定インストラクター(PRINCE2),修士(教授システム学)

様々な業種のプロジェクト・マネージャーとしてプロジェクトを成功させる。現在は今までのプロジェクト経験と、教育の効果・効率・魅力を上げるというインストラクショナル・デザインの知見を基に、短期的に効果の高くなる教育プログラムの開発を行っている。



前提条件 ○ 特にありません。
関連コース
下位コース
上位コース
日数 1日間
研修時間 15:00~17:00
受講料 -
注意事項
スケジュール 会場 日程 日程を選択 お申し込み
このページの先頭に戻る
Copyright (C) 2013 Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.

CompTIA会員(Authorized Platinum Partner) /IBM認定トレーニング・プロバイダー(ATP) /Oracle認定教育センター/マイクロソフト認定ラーニングソリューションパートナー(CPLS) /Microsoft Official Training School(MOTS) /ITCプロフェッショナル特別認定用専門知識研修コース開催研修機関 /公益財団法人画像情報教育振興(CG-ARTS)協会書籍受注センター

  • JAMOTE CSLS
  • プライバシーマーク