実習をふんだんに盛り込み、手を動かし、実機で動作を確認しながら進むプログラムです。受験対策テキストを使用し、体系づけられたコンピュータのアーキテクチャを学びます。
コース名 CompTIA A+(220-901/902)完全マスターコース
コースコード CPM001
対象 ○ IT業界で技術者を目指す方、コンピュータの基本を学びたい方。
○ AT互換機のアーキテクチャーを学びたい方。
○ これから開発を行う方でソフトウェア・ハードウェアを体系的に学びたい方。
ITSS職種・
レベル
目的 ○ AT互換機のハードウエア構成に関する標準知識、環境構築を短期間で身につけます。
○ オペレーティングシステムのインストールを含む、アプリケーションの導入の知識を習得します。
コース概要 ○ ハードウェア 
  -コンピュータの基礎知識
  -PCのコンポーネント
    【演習】マシンの分解・パーツの取り外し、CMOSセットアップ等

○ トラブルシューティング、リペア、メンテナンス
  -トラブルの問題点の特定と起動テスト
    【演習】PC起動時のトラブルシューティング等

○ オペレーティングシステムとソフトウェア
  -オペレーティングシステムの基本操作
  -Windowsの基本操作と起動シーケンス
    【演習】Windowsインストール、デュアルブート環境作成等

○ プリンタ・ネットワーク・セキュリティ
  -プリンタとスキャナの種類・接続方法
  -ネットワークの概要とセキュリティの分類
    【演習】ネットワークプリンタの導入、ウィルス駆除実習等

○ 運用手順
  -PCの環境整備と安全手順
  -コミュニケーションと職業意識
    【演習】ゴムマットとリストストラップ、ESDの手順等

○ ハードウェア
  -ハードウェアの追加とトラブルシューティング
    【演習】実機を使用したリペア

○ オペレーティングシステム
  -Windowsのインストールと管理
  -トラブルシューティング
    【演習】ソフトウェアトラブルシューティング、OSのツール実行等

○ ネットワーク・セキュリティ
  -IPアドレスとWindowsネットワーク
  -セキュリティ確保とアプリケーションの実行
    【演習】無線LANのセキュリティ設定、DHCPによる割り当て等
前提条件 Windowsの基本操作が出来る方、あるいは同等の知識をお持ちの方。
関連コース
下位コース
上位コース CompTIA A+ ハードウェアトラブルシューティング実践コース
CompTIA Network+ 完全マスターコース
日数 3日間
研修時間 9:30~17:00
受講料 129,600円(本体価格: 120,000 円)
注意事項 *受験対策テキスト・eラーニングがセットとなっています。(お渡しは研修期間中です。)
スケジュール 会場 日程 日程を選択 お申し込み
このページの先頭に戻る
Copyright (C) 2013 Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.

CompTIA会員(Authorized Platinum Partner) /IBM認定トレーニング・プロバイダー(ATP) /Oracle認定教育センター/マイクロソフト認定ラーニングソリューションパートナー(CPLS) /Microsoft Official Training School(MOTS) /ITCプロフェッショナル特別認定用専門知識研修コース開催研修機関 /公益財団法人画像情報教育振興(CG-ARTS)協会書籍受注センター

  • JAMOTE CSLS
  • プライバシーマーク