Googleが主導しスマートフォン・タブレットのプラットフォームとして大きなシェアを持つAndroid。コンシューマ用途だけではなくビジネスでの利用価値もあり注目されています。Androidアプリケーション開発が初めての方に向けゼロからStep by Stepで作成しながら学んでいただけます。
コース名 Androidアプリケーション開発
コースコード ADA021
対象 ○ Androidを初めて学ばれる方。
○ 初めてAndroidアプリケーションを作成するがどこから始めれば良いか悩んでいる方。
ITSS職種・
レベル
目的 ○ Eclipse上で作成したアプリケーションを実際のAndroid端末で動作させることができる。
○ 画面レイアウトの方法をJavaコード、XMLを利用したGUIでの作成ができる
○ Google Mapを組込み、画面遷移を伴ったアプリケーションを作成できる。
コース概要 ○ Androidとは何か

○ Androidの機能

○はじめてのAndroidアプリケーション

○画面レイアウトの作成(1)
 - Javaコードを使用した画面レイアウトの作成

○画面レイアウトの作成(2)
 - Eclipseを使用しGUIベースでXMLファイルのレイアウトを作成

○画像を表示する
 - Image Viewの使い方

○ボタン動作の実現

○地図を表示する(講義のみ演習問題は実施しない)
 - Map ViewとAPIキーの利用

○画面遷移の実現
 - Intentクラスの利用
 - appendix.ハードウェア機能の利用
 - 音声読み上げ機能の利用の紹介
 - appendix.アプリケーションの配布
 - ファイルの作成と配布
前提条件 ○ Javaプログラミング(C#プログラミングの知識でも可)の基本スキルがある方。
○ Eclipseの利用経験のある方が望ましいです。
関連コース
下位コース
上位コース
日数 1日間
研修時間 9:30~17:00
受講料 32,400円(本体価格: 30,000 円)
注意事項 *スケジュールにつきましてはお問い合わせください。
*受講料金にはテキスト代が含まれております。
*研修時間の終了時刻はカリキュラムの進捗により、若干前後いたしますのでご了承ください。
スケジュール 会場 日程 日程を選択 お申し込み
このページの先頭に戻る
Copyright (C) 2013 Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.

CompTIA会員(Authorized Platinum Partner) /IBM認定トレーニング・プロバイダー(ATP) /Oracle認定教育センター/マイクロソフト認定ラーニングソリューションパートナー(CPLS) /Microsoft Official Training School(MOTS) /ITCプロフェッショナル特別認定用専門知識研修コース開催研修機関 /公益財団法人画像情報教育振興(CG-ARTS)協会書籍受注センター

  • JAMOTE CSLS
  • プライバシーマーク